sk

一眼レフでの星景写真について

星空撮影にはサードパーティ製がオススメの理由。

サードパーティ製の広角レンズと聞くと皆さんのイメージはいかがでしょうか? 純正品を使うにこしたことはありませんが純正品レンズの高いこと。 一昔前の社外品は当たり外れや癖があったりしましたが、最近のサードパーティ製の レンズは大変コスパに優れています。シチュエーションを絞って利用すれば 純正品に負けないくらいの表現力を持っています。
一眼レフ撮影後の現像について

RAW現像の意味とJPEGの違いについて

RAW現像ときいてぱっと答えられるあなたは玄人です。恐らく初心者の方は聞いたこともないし、何のことやらといった感じかと思います。RAW現像とは一眼レフで扱うデータのことで、ほかにもJPEGなどもあります。この違いをしっかり理解して現像に活かしましょう。
一眼レフのフルサイズについて

星空撮影にはフルサイズがいい?その理由を解説!

星空撮影にはなぜフルサイズの一眼レフが向いているのか?コンデジやミラーレス、はたまたAPS-Cではダメなのか?フルサイズと比較してメリットやデメリットを解説しています。
一眼レフでの星景写真について

天の川撮影時の必須設定|初心者はここからスタートしよう!

天の川の撮影は初心者にとってはすごくハードルが高く感じるかもしれません。カメラ自体の設定や、どんなシチュエーションがいいのか?どのレンズを使うべきなのか?どんな機材を用意すればいいのか?天の川の撮影時のおさえるべきポイントはそんなに多くないので、基本をしっかり押さえて現地に出かけてみましょう!
一眼レフの構図について

小物撮影のポイントは?特殊技術などは必要ない理由

小物の撮影を行うには特殊な技術が必要かと思われがちですが基本をしっかり押さえれば初心者の方でも、小物をきれいに撮影することは可能です。さらにそこに応用技術を加えることで、一歩上の写真を撮影することも可能です。一つずつ確実に覚えていきましょう!
一眼レフの構図について

一眼レフの構図について。初心者がおさえておくべきポイント

一眼レフ初心者の方が最初にぶつかる壁は構図だと思います。 がむしゃらに撮影するばかりでは、良い写真を撮ることはできません。 まずは構図の仕組みをしっかり理解し、念頭において撮影を行いましょう。 一つずつ習得して被写体の魅力を引き出してあげましょう!